頭が動いていないというのはこういうことなのか

のんびり過ごしすぎたお正月でした。

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
元旦から天気も良くのんびりしていました。
頭の中が何も動かず、平和で穏やかでした。
年始早々に合宿に行った長男がいないこともあり、いつもの長男次男の喧嘩が勃発せず、とてもいいペースの毎日。
三男ペースで動いている様な日々だったので、頭が動いていないというのはこういうことなのか…なんて考えもつきませんでした。



それでも時間は流れ流れて、気がつけばもう7日です。
否が応でも、頭が動いていないというのはこういうことなのかと思い始め、そろそろ頭の中で休んでいた部分が動き始めました。

正月明けですがいきなり高い木の仕事です。
心も体もトップギアに入れて、明日はのぼるぞ!と気合いを入れて!

どうぞ今年もよろしくお願い致します。

よいお年を!

今年も、一年の最後の仕事としている洗車をしました。
長男はサッカーの合宿で不在だったので、次男と三男に声をかけると快く手伝ってくれました。
ジャンバーを着て、長靴を履いて、デッキブラシに亀の子たわし、スポンジを用意して用意万端。
真っ黒だった車がみるみる綺麗になっていきました。

この車の洗車もこれで最後になることになりました。
その事を伝えると、次男が張り切ってピカピカにしてくれました。
三男も洋服をびしょ濡れにしながらピカピカにしてくれました。
傷だらけの車をみると色々考え深く、僕もつられて今までよりも綺麗にしました。



今年は厄年だけあって色々ありましたが、何とか一年を締めくくれました。
来年に向けてゆっくり休んでパワーをつけなくては…。

今年も一年ありがとうございました。
どうぞよい年をお迎え下さい。

真っ赤なモミジ

ここ何日かでいきなり寒くなりました。
急に寒くなりすぎたせいで、気持ちも体もついていけていない状態です。
暖かだったのに…ネックウォーマーの出番です。

車を走らせながらですが、赤いモミジやドウダンツツジ、黄色いカツラやイチョウなどが目を楽しませてくれています。
今年は温暖だったり台風の塩害などで、紅葉には期待をしていませんでした。
頭の中もバタバタしていて、紅葉に目もいきませんでした。
そんな心情の秋の始まりだったのに、今は逆に赤や黄色に目が奪われてしまっています。

いつもお伺いする頃は散り際のモミジですが、今年は真っ赤な姿を見ることが出来ました。
ほんの少しの気持ちの余裕のおかげで、真っ赤なモミジを楽しみながら、仕事が出来ました。



真っ赤なモミジが綺麗に見えるのではなくて、綺麗に見えるには理由があるんだなと…。

| 1/224PAGES | >>

居心地のいい庭づくり 風園 

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM