ニュートラル

定期的に行われている都内の公園の調査に、久しぶりに顔を出せました。
天気もよくハイキング日和の中、先輩樹木医さんに交じって、植物の調査をしながら見て歩きました。
落葉樹が葉っぱを落としている時にこそ見えるものがあります。
特に太い枯れ枝や引っかかっている枝なんかは落ちてきたら大変なのでチェックします。

先輩樹木医さん一人一人見るポイントや観察力など違い、耳を傾けながら「そういう見方もあるんだ」と視野が広くなります。
幅広く深い知識と経験に圧倒されながら、カメラとペンが大忙し。
毎回毎回いい経験をさせてもらっています。

ここの所家族での事柄が多く、なんか久々の自分の時間のよう…。
広い敷地の大きな木々や野鳥の声に心を落ち着かせてもらいました。



いい匂いを感じながらロウバイを眺め、わずかな時間でしたがとてもリラックス出来ました。
やっぱり自然は気持ちいいと改めて…。
この気持ち大事だなぁと…。

二分の一成人式

先日長男の二分の一成人式に行ってきました。
僕が小学生の頃は、二分の一成人式だなんて聞いたこともなかったので斬新な気持ちでした。
この行事はいつから出来たのだろうと軽い気持ちでしたが、平日にも関わらず父親率もかなり高く一大イベントになっている感じが伝わり、僕も仕事を休んで見に来て良かった気がしました。

10才の同級生達一人一人が段の上で30秒スピーチをしました。
各々自分の夢や目標、感謝の気持ちなど思いを込めて話していました。
学校の先生やテニスの選手、獣医さんにお医者さん、女優さんにアナウンサー…色々な未来を宣誓していました。
中でも一番多かったのがサッカー選手で、家の長男も同じでした。
予想はしていたものの、あんなにしっかりと段の上で喋っている姿に成長を感じました。



長男が産まれてから10年が経ったと思うと、時間の流れが早くも感じましたが、やっとという思いも同時に感じました。
とは言え残りの二分の一は大変そうだし、下2人がいるのでまだまだこれから。
気を緩めない様に六分の一荷物を下ろしました。

長男との残りの二分の一、何が起きるか分かりませんが、しっかり楽しんでいきたいと思っています。

努力の成果

1月は珍しく沢山のイベントだらけだった我が家。
最後の最後は一番のイベントで、昨年から予定されていて、この日の為に練習に追われていた長男のサッカーのセレクションでした。
一次、二次と合格し、昨日やっと三次テストが終わり、自分の事ではないのですが、肩が軽くなった昨晩でした。
練習メニューを考えたり、朝ご飯のメニューを考えたり、ストレッチのメニューを考えたり、晩ご飯のメニューを考えたり…。
自分のテストよりは全然楽ですが、テストというのはやはり大変だなと改めて感じました。


我が家はみんなチビ家系なので、長男も勿論チビです。(笑)
二学年は違うのでは?という程笑えない位小さいので(笑)、同学年の選手に吹っ飛ばされていました。
時折いいプレーをしていましたが、ボールもそんなに触れないし、突っ立ってる事が多いし、積極性が足りないし…なるべく客観的に観ていました。
終わって帰宅中、平然としている長男を横目に、僕はどう考えてもチビ過ぎて落ちただろうと思っていたので、「また来年かな」と勇気づける様に話していたのですが、今日届いた通知は見事「合格」でした。
夕方仕事を終え、長男の顔を見るととてもいい顔。
嬉しい知らせによって拓けた未来に少し光が射した様でした。



今日は穏やかな晴天で、昼休みに訪れた公園の大きな大きなユリノキに目を奪われました。
いつかこんなに大きく太く、逞しい人になってくれればと思いを寄せて…。

小さいくせによく頑張りました。
自分で掴んだチャンスを生かせる様に頑張ってもらいたいものです。

| 1/215PAGES | >>

居心地のいい庭づくり 風園 

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM