孤独

一人で仕事をしていると孤独がついてまわります。
そんな時ふわっと思い出す言葉があります。

修行時代の時の事、軽トラックの中で親方に
「所詮人間は一人だよ」
と言われた事があります。
二十歳そこそこで聞いたこの言葉は、怖くて寂しく感じたのを覚えています。

安全対策をしていても高い木に登ったり、重い石を運んだり、重機にも関わるので、どうしても危険を切り離せない仕事です。
危険を意識するからより安全に目が向くのも事実です。
数年前くらいからでしょうか、死を意識するようになりました。
その死の覚悟が、孤独と上手に手を組みます。
お陰で一日一日、瞬間瞬間を大切に生きれる様になりました。
その結果、家族には勿論、人に優しくなれる気がします。
10年以上前に聞いた
「所詮人間は一人だよ」
が今では強く優しい言葉になりました。
思い返すとその当時、親方は命を燃やして庭と向きあっていた事を今頃になって痛い程感じています。

命の覚悟と孤独と向き合う勇気は、今を輝かせるパワーがみなぎり、今を生き抜けている気がします。
そして明るい未来を見せてくれます。

命を燃やして生き切らなくては。
ただただ今はそれを思い、日々を過ごしています。

今年もあとわずか、張り切って頑張ろう。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

居心地のいい庭づくり 風園 

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM