あーでもない、こーでもない

昨日の日曜日は、先輩樹木医さんの催しによる不定期自然観察会がありました。
今回は都立石神井公園でした。
参加者は同期の樹木医仲間が殆どで、この顔合わせは確か先週もあったような…。

観察会は、ピクニック気分で行われますが、中身は濃く、楽しみにしている催しの一つです。
そんな雰囲気の中、1本の木を取り囲み、先輩樹木医さんに話を聞きながら「あーでもない、こーでもない」と話が途切れません。
共感したり、考察したり…触ったり嗅いだり、同定したり、拡大したり、またすぐに「あーでもない、こーでもない」がひとりでに始まってしまいます。
笑い話もマニアック(笑)。


比較的会ったり、連絡を取っているこの同期の樹木医仲間とは、話しているだけで面白く、時間が経つのも忘れてしまいます。
樹木を扱う仕事という点は同じですが、各々が違う職種で、違う職場です。
文句も愚痴もなく、とても心強く楽しい仲間です。
なんでこの集まりは、公園を散策してるだけで、こんなに楽しめるのだろうと考えるだけで楽しくなってしまいます。


石神井公園に「練馬の銘木」に指定されている、大きなクヌギがありました。
みんなで立派なクヌギを見入ってしまっているのも、またまた面白い光景でした。



公園内を散策しながら勉強して、為になることからくだらないことまで「あーでもない、こーでもない」といっぱい話して無料(笑)。

樹木を通して、とてもいい仲間に出会えたと嬉しさが溢れます。

また散歩しましょう。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

居心地のいい庭づくり 風園 

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM