山川海

長崎はお義母さんの故郷ということで長く滞在でき、もう何年も通っているので町の雰囲気も分かり、生活感のある旅行になります。
ちょっとスーパーへ行けば、売られている食べ物の違いや商品の梱包のしかたなど、とても田舎な感じがたまらなく好きで、ついつい買い込みすぎても「えっ?」と思えるほど安く、特にお刺身の値段に驚かされます。
そして帰ってから食べる味に更に驚かされます。

市場へ行けば、コノシロが詰め放題で200円とか、カキ詰め放題で500円とか…東京では考えられない事を目の当たりにして何回行っても興奮してしまいます。

すぐそこに山があります。
山からは川が流れ、魚が泳ぎ、鳥が飛び交っています。
石垣の間からはシダやコケが茂り、畑には袋がかけられたビワに、そこら中にある沢山の木々、そんな景色を眺めるだけで飽きることがありません。
高低差が激しく坂や崖地が多く、段段畑の景色や、下から見上げて眺める急斜面の角度は何度みても興奮してしまいます。

まだまだ好きな要素は色々とあるのですが、何度来ても興奮してしまうこの感じは、今まで行った所の中で、住んでみたいと思っている所の一つです。
すぐそこに山あり川あり海ありで、身近に「生きる」を感じられるのは羨ましく思います。



家の裏に山でももっこりできないかなと思いながら…また行こうっと。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

居心地のいい庭づくり 風園 

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM