助っ人

家からちょっと多摩川の上流で庭づくりをしています。
この地域は何故か縁がある様に感じられます。

ちょっと上流なだけなのに何でキジの声がするんだろう?
河原から探しても、声はすれども姿は見えず…明日は絶対に見つけてやる…いやいや明日も忙しいでしょ?


資材搬入も一段落した頃、元気な声で小学生の兄妹が帰ってきました。
5年生のお兄ちゃんは、今日は習い事が無いフリーな日だったので、手伝ってくれました。
我が家の次男もいい助っ人ぶりですが、やっぱり5年生、素晴らしい助っ人ぶりです。

石を動かすのにテコなんかを教えると、もの凄い勢いで吸収しています。
チェーンブロックで石を吊ってもらうと
「凄いアナログなんだね」
なんて石の上げ下げもすぐにお手のもの。
職人さんも焦ってしまうペースで吸収していました。
でもそれはそうでしょう、何故か家にあった足袋を履いているんだもの(笑)。



お陰で仕事がはかどったので、明日はキジ探し出来るかな。(笑)

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

居心地のいい庭づくり 風園 

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM