楽しむということ

寒さが増してきて、やっとお正月が来る気配になってきたように思います。

今年を振り返ると子どものサッカーに振り回されっぱなしだったような気がします。
そんななかサッカーを通して子どもたちを見ていると、目標や夢を持つ事、国による感覚の違い、そして楽しむという事など、ただ振り回されっぱなしではなく僕自身も沢山の収穫がありました。


サッカーの日本代表の選手がブラジル代表と戦って負けたときのコメントで、「やらされてきた体と思考、楽しんできた体と思考、積み重ねてきた大きな違い」と日本とブラジルの違いを言っていたことが妙に引っかかりました。
楽しんでいる感情が体に伝わり、ボールに伝わり鍛錬することで技術となる。
それがチームに伝わり、観客に伝わり、人々に伝わる…。
それはサッカーに限らず色々な職業、生き方に精通すると思います。
僕ならハサミでしょうか?
最近は小さい頃からそんな楽しむことを子どもたちに伝えられればと思っています。


今年も仕事納めを迎え、最後はお決まりの軽トラックの洗車で締めくくりました。
今年は長男はじじと旅行に行ってしまったので次男と三男に手伝って貰いました。
ルールを守りながら楽しんで洗ってくれていました。



今年も一年間ありがとうございました。
来年は子どもたちに負けないように、今年以上に庭で楽しませて頂こうと思っています。
僕が楽しめば楽しむほど、その結果としてより良い仕事が出来ればと考えています。

今年も残りわずかとなりました。
どうぞ良い年をお迎え下さい。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

居心地のいい庭づくり 風園 

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM