上り坂

今年もとうとう12月に突入しました。
こんなに暖かいのにクリスマスは来るのでしょうか?
それでも少しずつ紅葉している木々が目に入ってきます。

いつもと何だか感じが違う秋の手入れ。
天気にも恵まれているので、今のところ順調で、気持ち的に少しだけ余裕がある今年の12月。
毎年焦らずにはいられない師走ですが、今年は師走だけ焦らずにいれる様な変な1年になりそうです。
それでも雨が降るかもしれないし、車が壊れるかもしれないし…油断は禁物です。

余裕があると少し物事が広く深く感じることができるような気がします。
「やっぱり余裕が大切だよな」とは思っていながら、時間に負け、現実と言う下り坂を下っている様な…。
それでも色んな色に変化した葉っぱを見たり、葉っぱが落ちてすっきりした落葉樹を見たりすると、下り坂から平坦な道のりに変わり、歩幅も少し広くなり楽しめています。




今年もサッカーのセレクションに無事合格出来た長男。
頑張っている姿を見ていると嬉しく感じます。
おかげで送迎が大変になりましたが、上り坂を登っている真っ只中の長男に引っ張られている毎日です。

グランド脇に植えられたカツラの甘い匂いを感じながら、練習での活躍を楽しんでいます。
長男みたいに、僕も僕で登って行こう。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

居心地のいい庭づくり 風園 

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM