自然そのもの

猛烈な台風が過ぎ去っていきました。
通り散らかした痕は余りにも大きく、強く弱い人間たちには甚大な被害をもたらしました。

多摩川に近い我が家も自然の底知れないパワーにお手上げで、初めて避難をしました。
時間経過と共にみるみる姿を変える多摩川の姿に大きな自然を感じました。
そしてこれも自然のすがたであると思わされました。

テレビの前で祈ることしか出来ない無力さを感じながら、一夜明けて帰宅しました。
幸いに我が家は浸水等の被害はありませんでした。
ほっと胸をなで下ろしました。
子どもが居ることが重荷ですが、子どもが居てくれたから、心が穏やかになったり冷静になれたり、決断が出来た気がします。




台風が通り過ぎた翌日は暑いくらいの日でした。
空を見ると、何も無かったような平気な顔をしていました。
そしてその顔からは穏やかな自然を感じられました。
恐ろしく感じたり、美しく感じたり、そんな様々な顔と向き合う事が、自然そのものなんだと改めて感じられました。
この経験を生かして、自然に溶け込んでいけたらと思っています。


今回の台風19号でお亡くなりになられた方々、被害に遭われた方々にはお悔やみ申し上げます。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

居心地のいい庭づくり 風園 

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM