言う事

全然言う事を聞かない子ども達に参ってたりします。
でも、子どもなんて言う事を聞くはずが無いと思っている自分もいるわけで…。
更に、僕の言う事を聞く位のパワーだったら、この先が思い悩まさせられる気もしてたりします。

自分の思うまま生き、段々物事や世間が分かってくるわけで…。


先日久しぶりに母親と言い合いの喧嘩をしました。
覚えてないですが、最後の喧嘩なんてきっと20年以上前になると思います。
母の言い分に負けないくらいに自分の言い分が合ったわけですが…。
久しぶりに母の怒った顔を見た気がしました。
いや、初めてあんな顔を見た気がしました。

40を越えて、初めて母親の言う事を聞くことにしました。
産まれて初めて母親の言う事を聞いた気がします。


それは自分の子どもに手を焼くわけだと思いつつ、そんなこんなで毎日が過ぎていっています。


植木屋で良かったパワー

先日、知らない電話番号の着信が入っていました。
丁度お昼休みだったのでかけ直すと出だしから
「あのさ、ちょっと聞きたいことがあってね…」と。
でもそう、この声、このしゃべり方、一発で分かりました。
親方です。
一応確かめると「ゴメンゴメン、携帯変えたの言ってなかったね、名乗りもしないで失礼しました(笑)…」なんて、全く変わらない久しぶりの電話でした。

お客様宅で植えた立派なアオダモからキノコが出てしまい、それについての電話でした。
知ってることを伝えると
「気が楽になったよ」と言ってもらえたので、大きな恩がほんの少しでも返せたと思いました。
が、その後の電話で近況の話から、庭の話、そして人生経験の話…沢山の話を電話越しで聞いただけで、見習い中だったあの時の感覚が蘇ってきて、同時に思い出や教わった事が沢山溢れてきました。
聞けば聞くほど、さっきまで少しはお返しできたかと思っていたのに、結局また色々と教えてもらってしまいました。



親方と電話をしたことで、丁度いいタイミングで僕の中の「植木屋」が蘇ってきました。
更に親方から「植木屋で良かったパワー」を沢山貰った気がします。

やっぱ親方は凄いなあ…。

サッカー観戦にて

後ろに次男を乗せて、長男の自転車と2台で多摩川を渡って下ってスタジアムへ。
初めて川崎フロンターレの試合を観に行きました。
初めて行ったフロンターレのスタジアムは何となく居心地が良く感じました。

長男が貰ったのは招待チケットだったので、ラッキーな事に練習前のフロンターレの選手とタッチができ、何人かの選手に声をかけられて嬉しそうでした。
子どもに与える影響の大きさはすさまじく、改めて選手の力は凄いなあと、自分の子どもの頃の事を思い出しました。

試合相手はコンサドーレ札幌でした。
両チームとも試合前のサポーターの応援には熱が入っていて、スタジアムに轟く声から物凄い気迫が感じられました。
一方、試合前に両チームの選手がセンターサークルに丸くなり、先日の北海道地震で亡くなられた方々の為、黙とうが捧げられました。
スタジアム中に轟く歌声がパタッと止み、しーんと静まりかえりました。
黙とうが終わるとコンサドーレ札幌のサポーターから拍手が起こりました。
その一連の出来事により、凄く温かな気持ちが運ばれてきました。



試合はフロンターレが7点も取り一方的でした。
長男次男はシュートシーンが沢山観れて満足そうでした。
僕もとても楽しめました。

最近調子が今ひとつの長男、久しぶりに試合の次男。
今日観た、沢山の良いプレーを真似した頑張ってほしいと思います。
2人とも、明日はフロンターレの試合以上に楽しませてくれることをお願いします!

| 1/221PAGES | >>

居心地のいい庭づくり 風園 

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM