ちらほら

随分と雨続きでした。
通勤に洗濯物に買い出しに…もちろん外仕事にはこたえます。
雨もしんどいですが、気温もしんどく…晴れがいいなぁと思いながら、晴れのイメージも忘れてしまいそうです。

もう11月になろうかっていう時期にさしかかりました。
明日からの天気はもう大丈夫かなと思いながら合羽を干して準備万端。
もう使うことがない日が続きますように…。



ちらほら色づき始めています。
秋の手入れシーズン突入しています。

本気

台風で大雨だった日曜日、グランドが人工芝ということで中止にはならず、久しぶりにサッカーをしました。
雨が降らなければ仕事の予定だったので、サッカーをやるとしたら雨の中とは思っていたものの、予想以上の雨の強さにそれなりに気合いを入れて出かけました。
せっかく大雨の中での試合なのに、結果はボロボロで取られた点も覚えてない程の大敗。
相手との本気度が違いました。

昨日は昨日で子どもの練習にお付き合い。
親子サッカーと言うことで、トップで活躍中のプロ選手のコーチ陣と戦ったわけですが、戦うどころか手も足も出ず。
遊ばれただけとはいえ、選手と対峙したときに感じた見えない力の感触が体に残り、終わって数時間したのに、楽しさと嬉しさの記憶で体が喜んでいました。
当たり前ですが、何のトレーニングもしていない僕とは、全く本気度が違います(笑)。

雨続きですが、幸い屋根付きの公園が近くにあるので、長男は一人で練習に行くようになりました。
リフティング(ボールを落とさずに蹴り続ける練習)も回数が増えてきて、一緒にパスしあえるほどになってきました。
練習が終わり帰ると玄関で、誰に教わったのか?シューズを磨く様になりました。



ちょっと高かったけど、ネイマール選手使用のシューズを買ってやった甲斐があります。
道具を大切にするようになった長男は、トレーニングもせずぶっつけ本番で筋肉痛だらけになっている僕とは、本気度が違うと感じれるようになってきました。

今週末にまた来ると予想されている台風を、本気で来ないで欲しいと思っている僕は、やっぱり本気で物事に打ち込むっていうことは素敵だなと思っています。

宿題

先日再び京都の庭師さんに合流させて頂き庭づくりをしてきました。

今度は自転車で通える距離ではありませんでしたが、わりかし近く贅沢な経験第二弾でした。

しかも大きな造園工事の最後の仕上げの作業に携われ、更に贅沢さを感じました。

仕上げでは、京都の庭師の力や思い、苦労やこだわりなどが剥き出しで伝わります。

それに応えるように僕も全力です。



最後の最後に仕上がった庭を眺めると、一緒に交じり仕事ができた喜びを改めてありがたく感じます。

そして大きな事から小さな事、見えるものから見えないものまでを感じ、改めて「庭とは」という疑問に向き合うことになります。



なかなか寝付けない程の沢山の宿題を貰いました。

少しずつ少しずつ解決していこうと思っています。


兎にも角にも長丁場の出張仕事お疲れ様でした。

また更なる宿題を貰えるように、準備しておきます。


<< | 2/212PAGES | >>

居心地のいい庭づくり 風園 

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM