ワールドカップ

ワールドカップの真っ只中。
番狂わせも沢山あり、楽しませてもらっています。
とは言っても試合時間が深夜なのでなかなか見られません。
それでも頑張って何試合か観てると、子どもの頃に観ていた感覚ではない感覚で、試合が見れるようになりました。
自分がボールを蹴る機会が無いからなのか、自分の子どもがサッカーをしているからなのか、ほんの少しですがサッカーを通して外国の方々と触れる機会があるからかもしれません。
いい感じに力が抜けて、いい感じに力が入って、いい感じに外に目が向けられたからだと思い込んでいます。

今日はいよいよ日本代表のベスト8がかかった試合です。
決勝トーナメント進出がかかった試合では、せっかく早く寝てやっとでおきて観ていた長男が「つまらない」と怒っていました。



只今練習中の長男には、今日の試合は起きれないかな…。
我が家の子どもたち為に、日本中の子供達の為にもぜひとも勝って貰いたいと願います。

今日は僕もさすがに起きれないかなと…。
頑張れ日本代表!

晴れ晴れ

雨だったり、アジサイだったり、カタツムリだったり、気がつけばもう6月も終盤になっています。
気がつけば…。

今年は例年にない位枝葉が伸びている感じがします。
お庭がみどりみどりしていて驚きます。
このボサボサ感は僕の頭そのもの。
(早く髪を切りに行きたいのですが…)

雨マークばかりの天気予報から一転、はれが目立ちます。
このまま梅雨明けなのでしょうか。
晴れ間が出ると、心もびしょ濡れの雨合羽も落ち着きます。
やっぱり晴れはすがすがしさが運ばれます。



晴れると今度は暑いですが、心を落ち着かせながら、春の手入れが続いています。
お待たせしている方、申し訳ありませんがもう少しお待ち下さい。

庭の模様替え

6月になりました。
ホリホック(和名 タチアオイ)が満開です。
先輩のGさんがタチアオイが満開の頃、梅雨が始まる合図だと教えてくれました。
西山さんがタチアオイをホリホックという名前だと教えてくれました。
そんなGさんと西山さん(http://www.vallflo.net)に庭づくりを手伝ってもらいました。

このお宅は先代の旦那様と奥様の頃から入らせて頂き、僕が独立前からお世話になっています。
大親方達が作った庭の模様替えでした。
模様替えと言っても大きな石を動かす作業、決して軽くはありませんでした。
掘ってみると地面に出ている部分より、土に潜っている部分の方が大きいんですけど…。
大きな石を起こしたりひっくり返したり、力持ちの先輩Gさんにかかればお手のもの
「石ってこんなに軽かったっけ?」

2人の力を借りて、重い石も大きな燈籠も動かし大物の模様替えご完了しました。
Gさん、西山さんありがとうございました。
Yくんもありがとうございました。

堅い重い仕事後は、柔らかな植栽です。
天気にも恵まれいい気分で、植えて植えて植えました。



とても喜んで頂け、僕も充実感で満たされました。
T様ありがとうございました。

<< | 3/221PAGES | >>

居心地のいい庭づくり 風園 

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM